10月
08
DIARY

OCEAN

こんにちは
CS oumiです

先日飲んだめずらしいお酒のご紹介
「ジェファーソンズ・オーシャン」

ケンタッキー州最小の蒸溜所にて少量生産されているそう。
名前の通り、海に浮かぶ船の上で熟成させるバーボン
ケンタッキー州で2年熟成済みのバレルを
海洋研究の船に載せて航海へ!!

いってきます!!

海から離れた州なのにこの発想はおもしろいですよね
船でお酒を飲んでる時に、波で揺れる
グラスの中のお酒を見て思いついたそうです。
5大陸を巡り、赤道を少なくとも4回横切り、
30以上の大きな港を訪れます。
地図を見ると日本にも寄ってますね!
私が飲む前に近くまできてたんですね

ゆらゆら揺られて、ケンタッキーに帰ってきてから瓶詰めされます。
温度変動や、船の一定の動き、海水の空気に晒されることで
独特の風味になるんですね。
甘みと香ばしさが好みでした。
最初はストレートで、途中で氷を1個足して飲むのが好きな飲み方

ちなみに、このお酒を頂いたのは
神楽坂の芸者小道にある「しらとり」というお店です。
美人で明るくて気さくな女将さんが1人でやっています。
日本酒しか飲まない方です笑
ですので美味しいお酒をたくさん教えてくれます

おすすめのお店の1つです

2022-10-08DIARY