2月
05
DIARY

GINZA NEW HOTEL&BAR

Good morning!!

 

おはようございます!

 

本日のBlog担当はGS moriyamaです。

 

本日は午後から雪予報、

皆様移動のご予定や足元にはお気をつけてお過ごしください。

 

さて、本日は我々9GATES.がオフィスを構える銀座に、

新名所となるホテルがオープンしたので先日早速行って参りました!

 

TOKYO EDITION GINZA

 

3年前にオープンした虎ノ門に続く国内2つ目の

エディションブランドは、

建築家隈研吾さんとブランドの生みの親である、

イアン・シュレーガーとのコラボレーションによって、

銀座の地に誕生しました。

東京エディション銀座は

銀座中央通りから一本中に入ったあずま通りに位置し、

銀座の中では少し落ち着いたエリア。

 

この銀座のホテルは虎ノ門とは違い、

こじんまりとした、でもラグジュアリーさは見劣りしません。

ドアマンの案内にそってエントランスをくぐると、

目の前にロビーバーとチェクインカウンターが迎えてくれます。

コンパクトながら洗練された異空間で、

訪れられたことがある人はわかるかもしれませんが、

エディションの特徴的なフレグランスの香りも相まって、

空気感に引き込まれます。

 

シンボルのような真っ白の階段をのぼり2階には、

ホテルの目玉とも言える、「Punch Room」 というバーがあります。

今回はこちらのお邪魔し一杯頂いてきました。

看板メニューのシェアリングスタイルのパンチカクテルは、

複数人で楽しむのにぴったりで、

今まで経験したことのないスタイルです。

ルーフトップには今春に

ナチュラルワインバーがオープン予定との事。

コンパクトながら、様々な特徴のあるレストランバーが入る

エディション銀座

まさにスモールラグジュアリー が体験できる

銀座の新名所です。

 

次回は宿泊でも利用してみたいと思います!

 

https://www.marriott.com/ja/hotels/tyoeb-the-tokyo-edition-ginza/overview/

 

moriyama

 

2024-02-05DIARY