9月
07
DIARY

be ambitious

 

みなさんおはようございます。

本日はSL Fukadaが担当します。

 

みなさん読書はお好きですか?

 

私は読書が好きで

移動中や家で時間がある時は

よく本を読んでいます。

自分の知らない世界

価値観に導いてくれる

素敵なツールだと思っています。

 

しかし

なかには

活字が苦手

時間がない

きっかけがない

という理由で

なかなか読書ができないという方も

多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめの

番組があります。

 

NHKの

「100分de名著」という番組です。

 

 

一度は読みたいと思いながらも

途中で挫折してしまった古今東西の“名著”

この番組では難解な1冊の名著を

25分×4回つまり100分で読み解いていく

 

というコンセプトで

毎週月曜日に放送されています。

 

私はこの番組が好きで

最近は朝トレーニングをした後

25分×2回

帰宅した後

25分×2回

1日1名著が日課になっています。

 

実は今も

キャストとの会食が終わり

帰宅して「100分de名著」を観ながら

このブログを書いています。

 

日本人であれば

一度は聞いたことはある

 

論語

荘子

孫子

老子

 

なんとなくいい本そう

だけど、、、

昔の中国の本だし

なんか難しそうだし

おれは漫画派だし

という方でも問題なし。

 

毎回その名著の専門家が

解説をしてくれて

伊集院光さんとキャスターが

絶妙な掛け合いで

噛み砕いてくれます。

 

 

ビジネスマン必見の

「貞観政要」

 

 

「論語とそろばん」

 

 

人生について考えるきっかけをくれる

「人生の意味の心理学」

 

 

「幸福論」

 

 

歴史や偉人から学びを得られる

「三国志」

 

 

「覇王の家」

 

 

などの名著を

こんな簡単に

おもしろく

知ることができる。

 

こんな番組あっていいのか

というぐらい素敵な番組です。

 

たった100分

新幹線の東京ー名古屋間

ほどの時間で

自分の世界が変わる

人生が変わる“名著”と出会えます。

 

もうすぐ秋

2023年は“名著の秋”にするのも

いいのではないでしょうか。

 

2023-09-07DIARY