3月
08
DIARY

感謝のじゃんけんぽん

こんにちは!
本日のblogはsales kusudaが担当致します。
.
.
.
今回は小さいころからあるkusuda家の風習をご紹介したいと思います。
.
.
.
1人暮らしも12年を迎えた私ですが、

父の単身赴任があるまでは、夜ご飯は3人揃って食べていました。

.

.

.

普通は
【いただきます!!】
と手を合わせて食べ始めますよね??

.

.

.

kusuda家は一風変わったスタイルです(笑)

.
.
.

~kusuda家の夜ご飯~

①乾杯

じゃんけんぽん

負けた人が自分以外への家族に感謝の気持ちを一言述べ、自分の一日を完結に話す!

④実食!

.

.

.

私がターンになった日の一例をご紹介します(笑)

「わ~負けた~~~✌💔」

「さあ、皆さん手を合わせて!」

「お父さん、今日もお仕事がんばってくれてありがとう!」

「お母さん、今日もお料理作ってくれてありがとう!」

「今日私はテストでイマイチだったけど、英語だけは結構良い感じでした。また頑張ります!!!」

「(せーのっ)いただきますっ

.

.

.

ここから実食に入ります。(笑)

.

.

.

ちょっと喧嘩している日、機嫌が悪い日、どんなときも

言葉だけでもこの儀式をしていました。

思春期のそれで「特にいつもと変わりません(ふんっ)」とか言っちゃった日もあったのを覚えています。

.

.

.

久しぶりの帰省でお母さんが用意してくれたご飯と

上京前は飲んでなかった私も一丁前に芋のソーダ割。(鹿児島生まれ鹿児島育ち)

.

.

.

乾杯とじゃんけんぽん。

いつも通り、感謝の言葉を伝えて。

いただきますっ!!

.

.

.

懐かしい気持ちになると共に、

なんて素敵な習慣で自分は育ってきたんだろうと改めて両親へ感謝しました。

.

.

.

9GATESに入って、

皆様の人生と関わり、どうやったら自分が貢献できるか、

人と向き合い、深く関わる機会が多く、日々学ぶことがたくさんあります。

.

.

.

そんな今だからこそ、

感謝の気持ち、そしてそれを伝えることって本当に大切なことだと感じています。

.

.

.

簡単なようで、自分のプライドや、恥ずかしさ、

相手にどういう風に思われるかなとかいろいろ考えてしまうことも多いですが、

感謝の気持ちを伝える習慣の大切さを身に染みて感じています。

.

.

.

これを読んだ皆様がご家族や、大好きな人と

「今日こんなブログ読んだから、やってみようよ!」

そんなきっかけになるとうれしいです。

.

.

.

 – 今に満足しないこと、今に感謝すること。-

.

.

.

Thank you for reading through,

kusuda.

 

2023-03-08DIARY