12月
11
DIARY

何度見ても素晴らしい燕岳

 

 

 

 

何度見返しても素晴らしい景色です・・・

 

本日ブログ担当のGMCC(GATE MOUNTAIN CLIMB CLUB)

memberのHisasueがお送り致します。

 

GMCC memberのMoriyamaに続き・・・

今回は燕岳頂上手前の『燕山荘』について書きます

 

 

山頂を目指すにあたり頂上手前の『燕山荘 えんざんそう』に一泊しました。

こちらが『燕山荘』です

 

 

なななんと!!!

この規模で収容人数が600人!!!

 

中はこんな感じでぬくもりを感じるつくり。

両サイド二段仮眠スペースとなっており見ず知らずの登山客とお喋りしたり

仲良くなったりと色々な出会いがたくさんあります

 

シューズ棚もカラフルですね

 

燕山荘には自炊もしくは食堂でご飯が食べれるのですが

今回は男5人で自炊場で調理しました。

こちらはお隣の登山客の方々です

 

クッカー、ガスボンベを積んで・・・

 

 

ッダーン!!!

まさに男飯!!!

たまらんくらい美味しかったです

 

 

お肉もドッカーン!!!

 

全てが美味しい!!!

 

 

その他、燕山荘にはカップラーメンや飲み物が売ってる

売店や団らんできるスペースなどがたくさんあり

いろんな方とコミュニケーションを取り合える素敵な山小屋でした

 

 

 

 

 

 

 

普段東京でこのような形で氷点下に近い自炊場でブルブルしながら

ご飯を食べる機会なんて絶対にありません。

大人5人でお酒を飲み、小さな缶詰をつつきながら

パックごはんを熱湯で温めて、残った肉かすを豪快に乗せて、

あーでもないこーでもない会話をして、30分後の18:00には爆睡と。

ほんの一瞬しか味わえないこの経験・・・

言葉が出ないくらい最高でした。

 

 

ほろ酔いながら窓の向こうを見ると・・・

言うこともございません。

 

夕日に照らされる槍ヶ岳(真ん中の尖ってる山)

一生忘れることのない景色でした。

 

 

 

 

 

 

 

こんな素敵な槍ヶ岳をバックに

 

こんな最高のメンバーで

 

こんな美味しい男飯を食べれて

 

 

本当に幸せな二日間でした。

 

 

 

さぁ今年も残りわずか。

最後まで突っ走りましょう!!!

 

以上、Hisasueでした。

 

2018-12-11DIARY