2月
04
DIARY

「サーフと住」の連載コラム TAKE OFF THE SUITS

Good morning!!

 

本日のブログはPresident Office moriyamaがお送りいたします!

 

厳しい寒さから一転、

本日は最高気温の予報が18度と、

嬉しくもあり、激しい寒暖差に悩まされる天気ですね、、、

 

皆様もはやりのインフルエンザに負けず2月の乗り切ってくださいね!

 

 

さて本日は、

 

SURFSIDE STYLE MAGAZINE Blue. にて、

弊社代表mochidaが連載中の、

「サーフと住」の連載コラム TAKE OFF THE SUITS

についてご案内したいと思います。

 

 

20183月よりスタートした、

Vol.1のテーマは、

「シティーサーファーと住まいについて」

 

サーファーの暮らし方、働き方や、

当社自社開発物件の、

「都会にいながら海を感じることができるマンション」

Log Shinagawa Surfside”もご紹介させて頂いております。

 Vol.1

 

Vol.3のテーマは、

「工夫次第で簡単に、海を感じる部屋づくり」について。

mochidaが海外で見てきたインテリアやアートをもとに、

意外なちょっとした工夫都心のマンションでも、

“海”を感じることのできるテクニックをご紹介しております。

 Vol.3

 

 

そして最新号のVol.6のテーマは、

「雰囲気を変えるキモは窓にあり、テクニックを使った快適空間」

今回の号では住居には必ず必要な“窓”について。

何気なく配置された窓ではなく、角度や配置のテクニックを駆使して、

設置された窓がもたらす効果についてご紹介しております。

 Vol.6

 

 

今後も連載が続きますので、次号をお楽しみにしてくださいね!

コラムだけでなく、サーフ雑貨やファッションなど、

本全体がスタイリッシュで見ているだけで、ワクワクする雑誌ですので、

是非購読してみてください!!

 SURFSIDE STYLE MAGAZINE Blue.

moriyama

 

2019-02-04DIARY